FC2ブログ

Home > 2010年09月03日

2010年09月03日

江戸っ子と横浜中華街!!

東京浅草と、横浜に行ってきましたぁぁ


先週週末に、大学時代の友人2人に会うために東京に行ってきました。

今回は東京の企業に勤めている友人が働きながら、学位(博士号)を取ったということで

そのお祝いを兼ねて遊びに行ってきました。

働きながら学位を取るというのは、なかなか、大変なことで、おおよそ三年以上週末を

研究室に通って研究をつづけてやっとここまでたどり着いたとのこと。

研究の論文数と質が当然問われるわけですが、それを成し遂げた友人には本当に頭が下がります。

なかなか、できることではありません。

せっかく、学位が取れたのに・・・

一ヶ月後には中国の南寧という、ベトナムに近い南部の地方都市に

単身赴任だそうです(笑)

きっと、帰ってくるころには、ヘッドハンティングでもっと大きな企業に転職しているでしょう(本人談)(笑)


さて、大学時代からの友人とは年に一回くらいずっと会っていたのですが、今回はちょっと久しぶりでした。

鹿児島の薬局で働いている友人とわたくしは地方からの上京なのでしっかり、観光してきました。

以下には、写真とともに今回の観光の成果?を載せてみます。


201008281548000.jpg
201008281557000.jpg

ここは、浅草の「駒形どぜう」 どぜうとは「どじょう」のことで、浅草の名物のひとつ。

思った以上に臭みもなくて、ネギや、ごぼうと一緒に鍋でおいしくいただきました。

この日は、ちょうど浅草サンバカーニバルのひだったのですが、人がなにせ多すぎて

生サンバはほとんど見ることができませんでした。(残念・・)


201008281707000.jpg

これも浅草で有名な「藪蕎麦」さんです。ここも、確かに、人は多いし名店ですが

だしは濃すぎるし、値段は高いし、蕎麦は普通だし・・・と素人には良さがよくわかりませんでした。

よっぽど、薬局の近所のよく行く「利平」の蕎麦のほうがこしがあって美味でした。


201008282048000.jpg
201008282126000.jpg


夜は、日本で最も歴史のある「神谷バー」に行ってきました。

モダンなバーというより、ワイワイとした、ビアホールに近いような飲み屋さんでした。

そこで、一人の老紳士と相席になったのですが・・・

これが、生粋の昭和一桁の江戸っ子で、本当に元気で、話し好きな、田舎にはとうてい

いないようなバイタリティの溢れたおじいさんでした。

口癖は「ばかいってんじゃないよォ~」で、

戦時中の話から、神谷バーでお姉ちゃんを口説いた話から・・・とっとも楽しい時間になりました。

こういう、出会いが旅を楽しくするんだなと感じました。

ショットの写真は神谷バーといえば・・の「電気ブラン」という飲み物です。あまり美味しくはなかったけど・・

昭和の味がしました。



201008291208000.jpg


翌日は横浜の中華街に行きました。この「吉兆」の「あさりそば」はとても有名で、行列でした。

ほかの店は全然並んでないのに・・・

30分炎天下のなか並ぶ気力は残ってなく・・・次回の宿題にしました。


201008291214000.jpg


さすがに、横浜の中華街は神戸のそれとは大きさがけた違い。

でも、どの店も同じような感じで・・・神戸でも十分だね・・という結論になりました。


201008291302000.jpg


横浜もすぐに歩き疲れて、横浜港クルーズという観光船にのって休憩しました。

今回は友人が「i-phone」を持っていたので、地下鉄も、観光も、食事も一切迷うことなく

ナビしてくれました。本当に、すごいです。



201008281659000.jpg


最後に、展望台まで完成している「東京スカイツリー」です。

何度行っても、東京は地方出身者にはパラダイスです。本当に。


さて、来週からは、薬学実習生が薬局にやってきます。

準備もしっかりしてきたつもりなので、スタッフ全員で成功させましょう!!!














Home > 2010年09月03日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top